医療法人飛翔会 松田脳神経外科 焼山中央,呉市 脳神経外科、神経内科、放射線科

施設、設備など

院内の様子や設備等をご紹介します。

外観


院内

併設する施設など


院内

受付

 

待合室

 

治療室

 

検査

MRI

MRIは脳の血管の状態(細くなったり、閉塞していないか、脳動脈瘤はないか)を撮影する装置です。その他脳腫瘍を発見したり、病的な脳萎縮の判定もできます。また、当院のMRIはオープンタイプなので、狭いところが苦手な方でも受けて頂けます。

 

 

マルチスライスCT

CTは頭部外傷や脳卒中の急性期に出血や梗塞がないか撮影する装置です。また、頭頚部の骨を立体的に描出したり、造影剤の点滴注射(造影剤注入手技)により、くも膜下出血の原因である脳動脈瘤等の病変部を立体的に描出します。

 

 

脳ドック

MRIで脳を中心とした健康診断を致します。

 

手術および入院

当院では、手術や入院施設がありませんので、御本人や御家族の方と話し合いの上、適切な医療機関に紹介させて頂きます。



更新日:2018-07-30